自主制作アニメ界の新星 『高野交差点』伊藤瑞希(監督)×中田秀人(原案・脚本)対談 | Febri

新海誠や吉浦康裕ら多くのクリエイターを世に送り出したDoGAの「CGアニメコン テスト」において、初の審査員全員満点によるグランプリを獲得した短編アニメ 『高野交差点』。以降も数々のコンテストで叙情性のある演出や卓越したアニ メーション表現に賛辞が寄せられたこの自主制作作品は、いかにして生まれたの か。監督の伊藤瑞希氏と原案・脚本の中田秀人氏に聞いた。

取材・構成を担当。

日詰明嘉 AKIYOSHI HIZUME

進学塾講師業、アニメWeb媒体記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CGの記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、ブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000