CGWORLD vol. 250(2019年6月号)

第1特集は「スーパーCGアニメーターズ」! 作画には一般の視聴者にも知られているスーパーアニメーターが何人もいますが、実はCGアーティストの中にもスーパーアニメーターは存在します。本特集では、スーパーと呼ぶべきCGアニメーターをピックアップし、関わった作品を通して、その人のアニメーション哲学と技術を紐解いていきます!

みうら氏(神央薬品)、松井祐亮氏(スタジオカラー) 取材構成

日詰明嘉 AKIYOSHI HIZUME

進学塾講師業、Webニュース企業の記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CG関連の記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、Blu-rayブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000