タイトルの「11」に込められた意味とは――?22/7、無観客配信ライブをレポート – リスアニ!WEB – アニメ・アニメ音楽のポータルサイト

レポート記事執筆。

2020年11月13日、デジタル声優アイドルユニット22/7のライブ“11(イレブン)”が新木場STUDIO COASTにて開催された。ただし、この公演は新型コロナウイルス感染防止のため無観客の配信限定で行われており、すべての観客が配信で視聴していることを踏まえたこれまでにない演出を行い、ライブ初披露の楽曲でセットを組んだりと、配信にデメリットを感じさせない作り。さらに“11”というシンプルなタイトルに深い意味を込めた、ある大きなアクションをしたライブとなった。

日詰明嘉 AKIYOSHI HIZUME

進学塾講師業、Webニュース企業の記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CG関連の記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、Blu-rayブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000