沼倉愛美ライブBlu-ray「My LIVE」インタビュー - アキバ総研

取材・構成を担当。

「ただただ、ステージで歌うことだけで勝負したらどういうものができるのかをやりたかった」――沼倉愛美は昨年8月に行なわれた1stライブをそう振り返った。キャラクターとして数多くのライブを経験してきたからこそ感じた「何を求めている人が集まるのか」という思い。「しんどいと思った」から始まり、「別の作品を作るということへのエネルギーになる」という思いに着地するまで、彼女にはどんな思いが去来したのか。1stライブBlu-rayの発売をきっかけに彼女にこのライブで感じたことを改めて語ってもらった。


日詰明嘉 HIZUME Akiyoshi

進学塾講師業、アニメWeb媒体記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CGの記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、ブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000