22/7、「僕が持ってるものなら」リリース&帆風千春卒業直前メンバーインタビュー – リスアニ!WEB

取材・構成を担当。

デジタル声優アイドルユニット・22/7の7thシングル「僕が持ってるものなら」。メッセージ性の高い表題曲と、個性豊かなカップリング曲、そして新たな試みであるユニット曲まで、多彩な新曲が並んだ。そんなメンバーのなかで「紅組」に所属する天城サリー、倉岡水巴、宮瀬玲奈、そして2月28日のライブをもって卒業する帆風千春に、シングルの話、メンバーからのメッセージやリーダーとしての言葉、そして最後の公演に向けた想いをじっくりと聞いた。


日詰明嘉 AKIYOSHI HIZUME

進学塾講師業、Webニュース企業の記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CG関連の記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、Blu-rayブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000