ヨルシカ『春泥棒』、n-buna・森江康太ロング対談で語るミュージックビデオの現在地 | 特集 | CGWORLD.jp

取材・構成を担当。

YouTube公開約2ヵ月で1,600万回再生(2021年3月時点)と、斬新な一人称映像で話題沸騰のヨルシカの新作『春泥棒』のアニメーションミュージックビデオ。この作品を手がけたのは『映画ドラえもん のび太の新恐竜』のCGアニメーションスーパーバイザーで知られるCG映像作家・森江康太だ。ヨルシカのn-bunaが「森江さんしか頭に浮かびませんでした」と熱望して実現した本作。このたび、2人に経過と意図を語ってもらうと、お互いの相性の良さが浮き彫りに。クリエイティビティに迫るロング対談をお届けする。なお、MVの詳しいメイキングは本誌272号に掲載!



日詰明嘉 AKIYOSHI HIZUME

進学塾講師業、アニメWeb媒体記者を経て、2009年よりフリーランスのライターとして活動開始。 アニメ、アニソン、声優、CGの記事を雑誌、書籍、Web、オフィシャルパンフレット、ブックレットなどに寄稿しています。 このブログは仕事履歴を記録したものです。 2018年より一般社団法人フリーランス協会会員。

0コメント

  • 1000 / 1000